外部サイトの新着記事

韓国「1990年代の学生は台風で腰まで水に浸かる状況でも登校が義務でした」

2022 09 06 11.52.28 - 韓国「1990年代の学生は台風で腰まで水に浸かる状況でも登校が義務でした」 韓国
動画が消えてる場合は引用元で見られる場合もあります

引用元 URL

2017年に教育長が全面休校令を出すが、これは教育庁ができて57年目に初めてのケースだったらしい。
つまり、これ以前は豪雨が降っても休校はせず学生は小学生から高校生に至るまで全員が登校を余儀なくされ、つい数年目まで台風による休校という発想はなかったらしい
ちなみに今は台風の場合で登校が困難な場合には休校は当然の時代となっています

  • 教室にエアコンがなかった世代
  • エアコンなしで扇風機で朝の7時半に登校し、12時から9教時まで補足授業をして夜11時20分に家に帰った時代
  • 遠隔授業もできるしね
  • 彼らは台風が来ても出勤するK-会社員になりました
  • とにかく何があっても登校です
  • 私はインフルエンザでもフラフラしながら学校に行きました
  • 皆勤賞を受賞する
  • 政府が無知だった時代
  • 強く育ちました
  • 田舎に住んでいたが川が氾濫し登校中の小学生が流されなくなった事件があった
    それでも普通にみんな学校に行っていた
  • 変わってよかった
  • 日本は違うのか?

コメント

  1. 名無しさん より:

    どこの未開国家だよwww

タイトルとURLをコピーしました